WAVE(ウエーブ)【印刷通販会社 徹底分析】

印刷通販サイト
印刷通販サイト
出典:WAVE公式HP(2020年6月)

ネット印刷通販20年の経験と実績!
丁寧なサポートと、高精細で高い印刷品質

WAVE 〜ウエーブ〜

ウエーブは、2000年日本で最初にネット印刷通販をはじめた草分け的存在!
そのノウハウを最大限に活かしながら、今だに根強く支持される印刷会社です。

料金は高すぎず・最安値でもなく…の、標準的な設定ですが、
高精細の印刷品質、急ぎの案件にも対応できる、サポートも丁寧で親切…と、お値段以上のネット通販印刷会社です。

目立った悪い点も見当たらず、プロのデザイナーにも支持されていることも納得。

嬉しい特徴・ポイント

240線とハイブリットスクリーニングの合わせ技!

ウエーブでは240線が「標準仕様」です。
“○○線”は「スクリーン線数」のことで、印刷のキメの細かさを表します。数字が多いとより細かく高精細な印刷が可能となります。

ネット印刷通販に限らず、印刷は“スクリーン“175線”が一般的。175線と240線を比べると、数字の面からも高精細なことが想像しやすいですね。

そして「ハイブリッドクリーニング」も採用しています。

ハイブリットスクリーニングとは、「FMスクリーニング」と「AMスクリーニング」のふたつの印刷方法の良いところを組み合わせた印刷です。

FMスクリーニング」は、均等な大きさの細かい粒がランダムに配置され、その粒の密度で濃淡を表現します。ハイライト・シャドウ部分の再現が得意。

AMスクリーニング」は、等間隔に並んだ粒の大きさを変えて濃淡を表現します。メリハリのある絵柄やなめらかな平網(ベタなど)が得意です。

「高い品質を低価格で」…よく使われるフレーズなのですが、これ以外の言葉が見つかりません…!(私の語彙力の無さも影響してるかも)

チラシや名刺のほか販促ツールも

オーソドックスな紙モノはもちろんですが
パッケージやクリアファイル、のぼり印刷、飲食店ツールとして箸袋、紙おしぼりも展開しています。

販促・オリジナルグッズのカテゴリーには、テープ、リボン、マウスパッドなんかもあって、なかなか豊富な商品バリエーションです。

壁紙・ウォールステッカー印刷は自宅のDIYにも良さそう…(うずうず)

季節商品のキャンペーンを複数開催していたり、新商品も定期的に続々発表されています!

JAPAN COLORの取得と世界一の安全基準

ウエーブの滋賀・仙台の事業所ではJAPAN COLOR認証取得をともに取得。

また、有害な原材料を使用せず、“世界一の安全の基準”を設けています。

法律上禁止されているものは勿論、法律で規制されていないものでも、産業医が有害とみなした成分を含む原材料は一切使用いたしません。
弊社は世界で最も厳しいと言われるヨーロッパの基準のさらに上を行く「世界一の安全基準」を設けています。

出典:ウエーブ公式HPより

高画質な印刷技術に加え、安定した仕上がりと安心できる基準です!

充実した手厚いサポート

他社の良くない口コミでは「電話が繋がらない」「マニュアル通りの対応しかしてくれない」などの声を多く見かけますが、

ウエーブではその2大不満が一気に解消されます!

「データ不備があったときにすぐ連絡をくれた」

「電話はすぐ繋がり、丁寧で心のこもった対応をしてくれた」

ネット印刷通販は、“完全データ入稿が前提”ではありますが
不備の連絡や問い合わせへの対応は、ユーザーの満足度に直結します。
口コミで安心感がこんなに伝わるって、すごくないですか…!!

しかも電話問い合わせは、平日は8:30〜24:00と遅い時間まで受付してくれます。


また、特注商品・特注サービスにも出来る限り対応してくれます。

公式HPには、「お気軽にお問い合わせください」と堂々と書いてありますし、過去の特注事例も沢山紹介されています。

他社の中には、ホームページには掲載されていない商品は断られることもありますので、こういった呼びかけがあると相談しやすいですよね。

即チェック完了「PDF Web校正入稿」

Web上で自動データチェックができるサービス。
他社でも増えていますが、PDF入稿ならウエーブでも対応してます!

利点はやはり、スタッフがチェックする時間を省けること。
不備があった場合の修正による納期のズレもなくなります。チェック完了までの待ち時間が大幅に短縮でき、急いでいる人にとっては活用しない手はありません。

さらに、3%または5%値引きになる特典付き!(商品に値引き率が異なります)

入稿するPDFデータは、Adobe IllustratorやInDesignから作成されたものは当然のように対象ですが、

Officeソフトで作成したPDFもOKですし、
無料のPDF作成ソフト「CubePDF」で作成すれば、制作アプリケーションを問わず対象になります。

「CubePDF」はWindows用ソフトなので、Macユーザーの私は試すことができませんが…

プリントアウトできるソフトウェアなら使えるようなので、デザインソフトを持ってなくても注文できるのは嬉しいポイントです。

ウエーブは高品質で丁寧なサポートを期待したい人にオススメ

商品ナインナップも多彩で、キャンペーンや新商品も定期的に追加されています。

スクリーン240線と「ハイブリッドクリーニング」の合わせ技で高精細でクリアな印刷紙面、JAPAN COLORの取得、高い安全基準…
クオリティの面からも大事な印刷物も安心して依頼できます。

また、PDF入稿なら自動データチェックが利用でき、割引の特典付きです。

制作アプリケーションを問わず無料ソフトで変換したPDFも割引の対象になるので、Adobeのデザインソフトを持っていなくても高い品質の印刷物を作ることができます!

各商品の料金は高くもなく・最安値でもなく…の、標準的な設定です。
印刷費はいま増えている超激安の印刷会社と比べると、少し高く感じられるかもしれませんが、

高精細の印刷品質、急ぎの案件や特注にも対応できる、サポートも丁寧で親切…と、結果から考えるとお値段以上と言えます。

「高品質な印刷物に仕上げたい」

「丁寧で手厚いサポートを受けたい」

こんな考えがある人にオススメです!
デザイナーやアーティスト、大事なクライアント様に納める印刷物も安心です。

※掲載している情報は、2020年6月時点でのセトガミ調べの内容です。
※印刷会社の詳細情報は、WAVE公式サイトより引用しています。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました