[自作名刺]無料デザインテンプレートがあるオススメ印刷通販サイト5選

印刷通販
印刷通販 印刷通販サイト

市販の名刺キットと自宅のインクジェットプリンターで自作名刺を使っているあなた。自作の名刺を見ながらチェックしてみてください。

自作名刺の「不満」チェックリスト
  • デザインのクオリティ低い
  • なんか素人くさい感じ…というかダサい
  • インクジェットの印字が水濡れで滲んでしまったことがある
  • マルチカードとインクカートリッジの購入費が高くつく
  • 紙が選べない・薄い
  • 自分のデザインが気に入らなくて完成まで時間がかかる

この項目にひとつでも当てはまるなら、デザインも品質もおカネのことも、総合的に見て自分で印刷会社に注文した方が絶対良いです!

おはようございます。こんにちは。こんばんは。
DTPデザイナー歴約15年、現役グラフィックデザイナーのセトガワです。

「印刷を注文できる知識がない」「そもそも、デザインができない」

いえいえ、大丈夫! 専門知識もデザイン力も作成ソフトも【不要】です!

この記事では、好きなデザインを選んで編集〜注文まで、全てが【オンラインで可能】なサイトを、現役デザイナーの目線で紹介します!

初めての名刺通販におすすめ5サイトを比較

紹介するサイトは、「プリスタ。」「whoo」「ラクスル」「ADPRINT」「ビスタプリント」の5サイトです。

それぞれ以下のような人におすすめです。重視するポイントは何でしょうか?
5サイトの比較まとめ表もあわせてチェックしてみてください。

項目/サイトプリスタ。whooラクスルADPRINTビスタプリント
価格100枚
150円〜
20枚
3,685円〜
100枚
550円〜
100枚
470円〜
25枚
850円〜
送料メール便260円/宅配便660円無料メール便220円/宅配便550円500円もしくは600円
660円
価格+送料410円〜3,685円〜770円〜970円〜1,628円〜
作れるサイズ4種5種1種3種2種
デザインテンプレートの多さ
オシャレなデザイン★★☆☆☆★★★★★★★★★☆★★★☆☆★★★★☆
取扱用紙の多さ
最短発送当日オプション利用で3営業日翌営業日翌日〜4営業日翌営業日
スマホ対応
特徴価格・取扱用紙はNo.1とにかく個性的でオシャレ!デザインはハズレなしの安心感ファンシーペーパーを使うならココテンプレートの多さは軍を抜いている!
※上記表では、税込表示と税別表示が各サイトで違うため、税込に計算した価格を表示しています。
※価格は2020年8月時点の通常価格を当ブログ調べで表示しています。
※価格・情報は2020年8月時点のものです。正しい情報は公式サイトでご確認ください。

紹介している価格は、各サイトの最小ロット・最安値の価格を表示しています。

枚数が倍になったから価格も倍になる…という訳ではありません一度に印刷する枚数が増えれば一枚あたりの単価は下がっていきます。持て余さない程度に、まとめて作ることをおすすめします。

【プリスタ。】 100枚150円〜!? 業界最安値!

使用画像の出典:プリスタ。公式サイト(2020年8月時点)より
価格100枚 150円〜(片面モノクロライトプラン)
送料メール便260円/宅配便660円
価格+送料410円〜
作れるサイズ4種(通常サイズ55×91mm/3号女性用サイズ85×49mm/86×52mm/91×50mm)
デザインテンプレートの多さ◎ 約600種
オシャレなデザイン★★☆☆☆
取扱用紙の多さ◎ 50種以上
最短発送当日(店頭受取なら1時間〜)
スマホ対応

まず驚くのはその価格! 100枚 150円ってなんですか!?

しかも取り扱い用紙は50種以上。凸凹な手触りや和紙、パール調の紙もあったりと、選ぶ楽しさもありますね〜♪

選べるデザインテンプレートは、デザインは色々なカテゴリに分けられているので、選びやすい。デザインの編集は直感的にできて、位置の調整もドラッグで好きに動かすことができます!

テンプレート数は約600種と豊富で、オーソドックスな雰囲気なものが多い印象でした。「ベーシックにお安く作りたい」という場合におすすめです!

サイズは4種用意されていますが、86×52mmと91×50mmは名刺の規格サイズではありません。アクセサリー台紙やメッセージカード、独自のショップカードに使えそうです。

【whoo】とにかくオシャレ!スマホで作るならココ一択

使用画像の出典:whoo公式サイト(2020年8月時点)より
価格20枚 3,685円〜(Standard)
送料無料
価格+送料3,685円〜
作れるサイズ5種(通常サイズ55×91mm、CUBE60×60mm、ミニ28×70mm、欧米サイズ51×89mm、WHOO52×75mm)
デザインテンプレートの多さ○ 約300種
オシャレなデザイン★★★★★
取扱用紙の多さ○ 
最短発送オプションで3営業日(通常5営業日)
スマホ対応

一番の特徴は、テンプレートのデザインがめちゃくちゃオシャレなこと!!!
他サイトと比べて価格は高めですが、世界中のデザイナーさんが制作したデザインテンプレートのクオリティは軍を抜いています!

whooで作れる名刺は、オシャレなのはテンプレートだけではありません。7種類ある“用紙のスタイル”もとにかくオシャレです。

  • 白紙とカラフルな用紙を3層にサンドした「Color(カラー)
  • 立体的で上質な光沢を持つ金箔の存在感がある「Haku(箔)
  • 思わず触れたくなる、立体感のあるクリアニス「Clear(クリア)
  • ヴィンテージやナチュラルな雰囲気になる古紙パルプ「Kraft(クラフト)」
  • 鮮やかでフレッシュな5色のネオンカラー「Neon(ネオン)
  • 上品で重厚な5色のカラー。白インクが暗色紙に映える「Dark(ダーク)
  • 最大50種類の写真が使える!アルバムにも活用できそう「Pics(ピクス)

これらを総合的に見ると、印刷やデザインの知識を持ったプロからしても価格は決して高すぎるものではありません。白インクや暗色紙って、けっこう高価なんですよ。特に個人的には「Color」がめちゃくちゃカワイイのでぜひwhooサイトで見てみて欲しいです。

また、作れるサイズは日本サイズ・欧米サイズのほか、独自サイズもあり計5種類。ビジネスやmy名刺以外でも、ショップカードやアクセサリー台紙にも活用できそうです。

他人とひと味違ったデザインを求めているならおすすめしたいサイトです!

【ラクスル】安いのに、デザインはハズレがない

使用画像の出典:ラクスル公式サイト(2020年8月時点)より
価格100枚 550円〜(光沢紙・マット紙・上質紙の両面カラー)
送料メール便220円/宅配便550円
価格+送料770円〜
作れるサイズ1種(通常サイズ55×91mm)
デザインテンプレートの多さ○ 約300種
オシャレなデザイン★★★★☆
取扱用紙の多さ○ 8種
最短発送翌営業日
スマホ対応

100枚あたり550円〜の価格、【両面カラー】での価格です。しかもメール便が選択できます。両面カラー+メール便送料をあわせた[支払総額]の点から見ると、実は紹介しているサイトの中では最安値です!

ラクスルは、プロもご用達&初心者にも優しい、バランスのとれた印刷サイトです。サイト全体では「データ入稿」を前提に案内されていますが、「オンラインデザイン」の項目からデザインを選択・編集することができます。

テンプレート数は他サイトに比べるとすこし少ないように感じてしまうかもしれませんが、デザインの質はマル! です。オーソドックスなデザインから、個性的でオシャレなものまで、どれもこれも質が高い。

無料で使えるアイコンやイラスト、写真素材が充実しているのもポイントが高い点です。デザインツール操作は、触ってみたところ、かなり使いやすいと思います。

【ADPRINT】キラキラ・エンボス紙。特殊紙ならココ

使用画像の出典:ADPRINT公式サイト(2020年8月時点)より
価格100枚 470円〜(マットコート・コートの両面カラー)
送料500円もしくは600円(地域による)
価格+送料970円〜
作れるサイズ3種(通常サイズ55×91mm、欧米サイズ51×89mm、3号女性用サイズ85×49mm)
デザインテンプレートの多さ
オシャレなデザイン★★★☆☆
取扱用紙の多さ
最短発送翌日〜4営業日
スマホ対応

名刺やチラシの他にも色々なグッズが作れるADPRINT。
基本はデータ入稿が案内されていますが、名刺だけはデザイン選択・編集することができます。

ページを訪れた最初は、たくさんカテゴリーが並んでいてドコから注文するのか悩みそうですが、[名刺]→[デザイン名刺]から進むとデザインテンプレートが見られます。

ADPRINTをチョイスした理由は、選べるファンシーペーパーのラインナップ! オーソドックスなものはもちろん、あまり他で見ないようなラインナップなのです。

キラキラ、和紙風、キャンバスのような凹凸、ザラッとしてる…など、色々な質感・風合いのある紙など20種から選べるのがとても魅力的です! 手に取ったときに「おっ?」となりそうな紙が多くて、話題にもなりそう。

デザイン以外でも紙にこだわってひと味違う名刺を作りたい人におすすめしたいです。
ADPRINT内のコチラのページに写真とともに紙についての説明があります。

デザインはオーソドックスなものからカワイイものも豊富です。業種によって絞り込みができ、ビジネス用・趣味名刺・ショップカードにも使えそうなものがたくさんあります。編集操作もあまり悩まずできそうです。

【ビスタプリント】

使用画像の出典:ビスタプリント公式サイト(2020年8月時点)より
価格25枚 850円〜(個人名刺・家族名刺の片面カラー)
送料660円
価格+送料1,628円〜
作れるサイズ2種(通常サイズ55×91mm、二つ折り名刺87 x 49mm)
デザインテンプレートの多さ◎ 6,000種以上
オシャレなデザイン★★★★☆
取扱用紙の多さ
最短発送翌営業日
スマホ対応

名刺のカテゴリは7種類に分けられていて、それぞれ最小注文可能枚数が違います。

  • プレミアム名刺 … 100枚〜
  • 文字DECO名刺 … 100枚〜
  • デザインDECO名刺 … 100枚〜
  • 個人名刺・家族名刺 … 25枚〜
  • 予約カード … 250枚〜
  • ママ名刺 … 25枚〜(個人名刺・家族名刺)
  • 二つ折り名刺(87 x 49mmサイズ) … 250枚〜

選べる紙の数は、紹介したサイトの中では少ない方ですが、この魅力的なカテゴリと多すぎるくらいのテンプレート(後述)によってカバーでされています!
“DECO”のふたつは、文字もしくはデザイン部分を厚盛り加工をしたプラン。触るとボコッとプックリ、ツヤっとしています。見た目にも触覚でも印象的な名刺が実現できちゃいます!

そして特筆すべきはデザインテンプレートの数!

「プレミアム名刺」「文字DECO名刺」「デザインDECO名刺」だけでも6,000種以上て!!!! ココにさらに「予約カード」とかも加えると更に増えますからね。いや…ちょっと…多すぎやしませんか。悩みそう…

とは言え、かなり細かく絞り込みできるので、希望する雰囲気のデザインが見つけやすく、選択肢の幅はとても広いと言えます。

編集ツールも分かりやすい親切設計でした。
触ってみると、印刷時に事故になる可能性があるモノは教えてくれるし、自分で用意した写真の明るさ補正もできちゃいました! 書体数も豊富、QRコードは作れるし…と、至れり尽くせり

まとめ

この記事では、初めての名刺作成におすすめの印刷通販「プリスタ。」「whoo」「ラクスル」「ADPRINT」「ビスタプリント」の5サイトを紹介してきました。すべて、特別なソフトを必要とせずにオンライン上でデザインから注文まで完結できるサイトです。

頻繁に印刷物を発注する機会がある現役デザイナーの私から見ても、かなりクオリティの高いサイトばかりをあつめましたので、きっと、自慢できちゃう名刺が作れるハズです!

紹介したサイトは、それぞれ以下のような人におすすめです。まずは重視するポイントから探してみてください。

項目/サイトプリスタ。whooラクスルADPRINTビスタプリント
価格100枚
150円〜
20枚
3,685円〜
100枚
550円〜
100枚
470円〜
25枚
850円〜
送料メール便260円/宅配便660円無料メール便220円/宅配便550円500円もしくは600円
660円
価格+送料410円〜3,685円〜770円〜970円〜1,628円〜
作れるサイズ4種5種1種3種2種
デザインテンプレートの多さ
オシャレなデザイン★★☆☆☆★★★★★★★★★☆★★★☆☆★★★★☆
取扱用紙の多さ
最短発送当日オプション利用で3営業日翌営業日翌日〜4営業日翌営業日
スマホ対応
特徴価格・取扱用紙はNo.1とにかく個性的でオシャレ!デザインはハズレなしの安心感ファンシーペーパーを使うならココテンプレートの多さは軍を抜いている!
※上記表では、税込表示と税別表示が各サイトで違うため、税込に計算した価格を表示しています。
※価格は2020年8月時点の通常価格を当ブログ調べで表示しています。
※価格・情報は2020年8月時点のものです。正しい情報は公式サイトでご確認ください。

自作した名刺にクオリティや費用の面で不満がひとつでもあるなら、試してみる価値は十分にあります。

デザインテンプレートの一覧は、会員登録や注文しなくても見ることができますので、見に行ってみてください♪

お読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました